2005年11月22日

ライバルのウエスタンハットに対抗して…

形から入るわたくしとしては、まずあのウエスタンハットに対抗する帽子をかぶりたいわけです。はい。つまり、沿道の方々がライバルよりも応援してくれる帽子なわけですね。たしか彼はこんなハット(→)をかぶっていたような記憶が…

それと、やはりイケメンに負けないカッコいいものがいいですよね。特にゴールの時に映えるものがいいです。あーと、グッドタイミングです。

昨日隠岐の島のゴール写真を買ったので一丁帽子シミュレーションをしてみましょう。

sim1.jpg
ロシア帽子

う〜ん。
井上陽水?
100km走ると汗を吸収してグダグダになるんじゃないでしょうか…
星1つ ★☆☆☆☆
sim3.jpg
中国帽子

結構いいかも。空気抵抗もすくない。でもエレガントじゃないですよね。もうすこしエスプリが欲しいところです。
星2つ ★★☆☆☆
sim4.jpg
ちょんまげ

おおっと、エスプリききすぎっ!果たしてちょんまげが100km持ちますかね〜。途中で折れませんか?それとまげ部分が風の抵抗に合うためスピードが落ちるんじゃないかな(←落ないって)
星2つ ★★☆☆☆
sim5.jpg
シルクハット

ふ〜ん、たしかにエレガントです。でもかなり怪しいです。応援してくれる子供が泣いちゃいます。
星1つ ★☆☆☆☆
sim6.jpg
アジアン帽子

農作業の帰りですか?みたいです。レース中に手伝いをお願いされそうです。
星1つ ★☆☆☆☆
sim7.jpg
ミニスカ帽子

あー、やっちゃった。この方向ですね。これをするなら服装もといいたいですね。タイーホされそうです。
星2つ ★★☆☆☆
sim2.jpg
メキシカンハット

おーーと!なかなかいいですよ〜。大きくてインパクトがある。それと親しみも。雨が降ってももう一人入れそうです。う〜んしかし、大きくて周りの人に迷惑です。それと風が吹いたら一発で飛んでゆきますね。
星3つ ★★★☆☆

お疲れさまでした。特にオチはありません。お楽しみ頂けましたでしょうか。
シミュレーションしてわかりました。やはり形ではないです、大事なのは中身ですね(なんじゃソリゃ〜)。

仕事がテンパるとよくこのように遊んで逃避するんです… 皆さんも、もしいい帽子があったら教えて下さ〜い(だれも教えてくれないだろうな…)。

それでは仕事に戻りま〜す。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9675085
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。