2005年09月15日

歩く姿はロボコップかブレークダンサーか?!

出張から帰ってきました。
初日はたいへんでした。道をすれ違う人や打ち合わせのお客さんも
どうしたんだろうという目で見てました。
歩く姿はロボコップかスローに動くブレークダンサーかってところでしょうか。

長めラン後、温泉&マッサージ(男性)をしてもらったので、筋肉痛はある程度とれたのですが、ひざがチクチク痛いという症状がでてました。

こんな限界を知らされた40km走でしたが(いつも限界…)、
残りの日数からそろそろ最後の修正時期でしょうか。

40km時点での問題としては以下の通りです。
(1)足の疲れが激しい。あとがんばってもMAX10km。
(2)35km過ぎから腰に鈍痛を感じる。
   走るほどに痛さが増すような雰囲気。
(3)練習後ひざの全面筋が痛い。
(4)太もも裏の筋肉が痛みはじめていた。
(5)30kmあたりで2回貧血。車にひかれそうになった。

と、このままですと、がんばっても50〜60kmでリタイアでしょうか。

そこで最後の修正課題は
(1)基礎体力を継続して強化してゆく
   ・朝ランの継続
   ・筋トレのサーキット回数を増やす
   ・傾斜のあるやや長目コースで練習
(2)どのようにしたら疲れが溜らないのか(乳酸蓄積防止)
(3)どうしたら短時間で疲れをとれるのか(乳酸除去)
(4)痛みやすい部位の強化
   ・太もも裏
   ・ひざ
   ・腰

残り日数を考えると基礎体力をつけるのにも限界があるので
テクニカルな(2)(3)の対策があったら知ってて損はないのではないかと思ってます。そんなのあるのかな〜。

ランニングバカ集中強化月間
----------------------------------------
9月15日 朝9.0km(51分)
9月14日 -
9月13日 -
9月12日 -
9月11日 朝40km(4時間21分)
9月10日 朝9.0km(50分)
9月 9日 朝9.0km(52分)
9月 8日 朝9.0km(50分)
9月 7日 夜ジム7.8km(55分) + 夜ジム筋トレ
9月 6日 夜ジム筋トレ
9月 5日 朝9.0km(57分)
9月 4日 朝24km(2時間20分)
9月 3日 朝9.0km(54分)
9月 2日 朝9.0km(51分) + 昼ジム筋トレ
9月 1日 朝9.0km(54分)
----------------------------------------
合計 143.8km

ランニングバカ・メモ
----------------------------------------
ランナーズ バックナンバー 2003.7〜2003.9
出版社 株式会社ランナーズ
----------------------------------------
・走った時のひざの外がいたいのは「腸脛靱帯炎」
 走る前のストレッチを入念に行う
・15km以上走ると翌日腰が痛むのは筋肉性の腰痛
 ぶらさがりを行って腰筋と背筋を鍛える
・坐骨神経痛の腰痛は痛くない程度に走る
----------------------------------------

実はランナーズの2年分バックナンバー買っちゃいました。
バカ丸出し…
この記事へのコメント
痛くて走れなくなる前に歩いちゃう事ですね。
今度の秋田もその作戦で行こうかと思います。
走る筋肉と歩く筋肉は違うので、歩いているうちにまた走れることもあるみたい。
フルマラソンは歩いちゃいけないけど、ウルトラは歩いても良いんです。
ウルトラでえらいのは、時間内にゴールに帰ってくる人です。
膝、気をつけて下さいね。
私もですが、重量級は痛めやすいんです。
RASCAL at 2005年09月20日 00:55
RASCALさん いつもアドバイスありがとうございます。まだどのタイミングで休みをとるべきかが判断つかないのです。あんまり休むとくせになるような気がしまして…。本番までに休憩をとる練習をとりいれてみます。ありがとうございます。
いのっち at 2005年09月20日 09:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。