2006年08月18日

4番勝負の目標

4番勝負まで1ヵ月を切りました。
しかし今朝も走れていない…。朝起きれない…。

それはなぜかと考えてみますと。。
今回試しているアンクルウエイトのトレーニングは確かに良さそうなのです。
8月8日にウエイトを外していつものコースを走ったところ、おっ!という感覚。それをなんと言い表わしたらいいのか、そう『新車感覚』。アクセルを踏んだら滑るように加速が増し、坂道でもぐいぐいと馬力がある。そしてタコメーター(心拍計)を見ると上りでも回転数が少ない。まさに快適の一言。
しか〜し、1回毎のトレーニングのダメージが大きいため悪循環が起こってるのです。

ウエイトトレ → 翌日疲労大&だるくなる → 合間が開く → 気がゆるんで飲み食いする → 太る → 脂肪ウエイトが増す → もっと疲労大&だるくなる

060818_2.jpg気がゆるむ繋がりがわからない?ええ、わたしもわかりません…と、今朝久しぶりに体重計に上がってみると、ガ〜〜ン。これまたリバウンドオヤジと化してしまいました。体が重いわけです。
いつまでこのバーバパパ状態を繰り返すんだろう…

そこで4番勝負の目標を決めて、気持ちを引き締めることにしましたっ!
---------------------------------------------------
4番勝負の目標
目標タイム12時間18分以内(3番勝負タイムを越える!)
3番勝負が制限時間の87.9%の時間でしたので、丹後に換算するとこの時間
目標大会前体重77kg(今から6.6kg減!?できるのか〜?)
---------------------------------------------------
丹後100kmウルトラマラソン 大会概要
http://www.r-wellness.com/tango/
制限時間:14時間
---------------------------------------------------

過去3戦との高低図を比較したらなんとなくコースのイメージがつくかとこんなものを作ってみました。ジャ〜ン!大会別高低図比較表〜♪

060818_1.gif

ふむふむ。65km当たりから始まるこの急上昇はにちなんのあのトンガリ山に雰囲気が似てます。ここが勝負どころなのでしょうか。ただパンフレットを見ると日本海に沿ったリアス式海岸とあります。海岸沿いと言えば、隠岐の島のちょこちょことしたボディーブローのようなアップダウン。
とりあえず、隠岐の島に高い山がくっ付いた感じなのかな。って、それはもしかしていままでで一番過酷なコースなんじゃぁ…ブルブル。
この記事へのコメント
お久しぶりです。
体重6.6kg減って厳しくないですか?
余計リバウンドしてしまいそう・・・
高低図で見ると、“にちなん”は凄いですね。
いのっちさんなら丹後も大丈夫でしょう。

しかし、この時期の練習はしんどいですね。
最近、ブログには書いていませんが、ほぼ毎日走っています。(結構、歩いてるけど)
ぼちぼちがんばりましょう。
マリリン・マラソン at 2006年08月19日 22:13
こんにちは〜。
6.6kgはやっぱり難しいでしょうか…。って、いきなり今朝体重上がってるし。。リバウンド真っ最中でーす。どうしよ。

すごーい。こんなに暑いのに毎日走ってるとは。負けられん、頑張らねばー!。ブログに書いてかいてないから油断してた〜。たぶんししゃも足も育ってるだろうな、いいな〜。
いのっち at 2006年08月21日 18:34
あっという間に4番勝負迫ってきましたねぇ〜
でもどのレースも標高差凄いですね。。。
サロマは初心者にお薦め!と言われるのが良くわかりますです。はい。
私も秋は山にこもって修行でもしようかな。。(-。-) ボソッ
トン子 at 2006年08月21日 23:06
トン子さん、こんにちは。
ほんとあっという間です。リバウンドもっ!
山があると上りで休憩できるから、サロマの方がきつそうですよ〜。
早くトン子さんのししゃもDサイズに追い付きたいでーす。
もしかして次のウルトラ考え中なんですか〜??
いのっち at 2006年08月22日 18:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。