2009年04月19日

サロマ、駆け抜けたその先に必ず見えるものがある。それは…

今日は40kmを4時間40分で走りました。今月はとにかく時間を気にせず距離を走ることを心がけてます。キロ6分30秒〜7分でスタートから走ると今までと違って足が痛くならないし、やる気も持続しています。このぐらいのペースで40km練習を昔よりも苦と思わなくなってきたのはなにか成長があったのでしょうか。

そんなサロマを目指す日々ですが、テンションを上げる、そして常にリマインドするために、実はトイレにサロマのパンフレットを貼っています。

saroma.jpg

先日次女も気になるらしく「駆け抜けたその先に必ず見えるものがある。って何が見えるの?」とパンフレットのコピーについて聞いてきました。

そこで私が田口五郎キャスター風にならないように「そうだな、たぶん…」と答えようとしたすぐ横で、

妻がボソっと一言「家族への迷惑」。。シーン。

「そうそう、必ず見えるもの、それは家族への迷惑。って!」とのりたいところを、なにかの聞き間違いだろうと思って続けて答えようとすると、

また一言「洗濯物」ボソ…。

そうか、駆け抜けたその先に必ず見えるものがある。それは洗濯物。って、オーイ。
たぶん最近、練習のために食事当番シフトがくるったから不満が溜まっているのでしょう。

このままでは、
サロマ、駆け抜けたその先に必ず見えるものがある。それは妻の鬼の形相。
駆け抜けなくてもすでに見えてますが。。

なんとかしなければ。
この記事へのコメント
久しぶりに訪問してみたら、走っていましたね。
奥様の一言は冗談であってほしいなぁ。
r-and-walkシゲカン at 2009年05月03日 12:16
シゲカンさんへ
いつも応援ありがとうございます。更新してなくてすみません。
GWに家族サービスを頑張りましたので、たぶん大丈夫です。だぶん…。
赤穂頑張ってきます。
いのっち at 2009年05月16日 08:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。