2009年05月22日

おっと、今年も友達が結婚…。

締切前に仕事が一つ終わりくつろいでいます。

大会から約1週間、体も元に戻ってきました。と、同時に食欲が凄い。
そろそろサロマまでの練習計画を詰めねばです。

昨年は友達の結婚披露宴のスライド作りと出席で赤穂とサロマをドタキャンしてしまったわけですが、なんと今年も別の友達が結婚するということで誘いを受けました。どうなってるんでしょう?40代のオヤジ友達が2年連続でこの時期に結婚。それも一まわり以上年齢が離れてます。あ、でも芸能人でもいましたね。

またまた開催希望日が今年のサロマに重なったので、絶対に6月中は無理だと強く言ったところ、披露宴はなしで1.5次会のようなパーティーをするということでした。そして幹事をしてほしいと。ほへぇー。
結局引き受け、幹事の都合で日付を7月11日に決めました。
今年はサロマに集中するために、すべての予定を7月にまわしてるんです。

進行案のたたき台もでき、明日下見もかねて打ち合わせです。
ネットでいろいろ調べ、人にも聞いて練りました。
こんな感じですがどうなんでしょう…。手作りで温かい感じがいいですよねー。
------------------------------------------------------------
■受付
新郎新婦手作りのネームプレートを付渡す。参加者同士が仲良くなれるから。

■パーティ
(1)司会者・進行役紹介
(2)新郎新婦入場:みんなでクラッカーを鳴らす。
(3)簡単なウェルカムスピーチ (新郎・新婦より)
(4)乾杯準備:好きな飲み物を選ぶ。シャンパンオープン

(6)乾杯
(7)シャンパントースト
(8)歓談&食事
(9)新郎新婦、ゲストテーブルを廻る。テーブルごとに写真撮影。

(10)生い立ちスライド
(11)新郎新婦クイズ(クイズで紹介)
新郎新婦のクイズを○×を出題し、答えを新郎新婦に言ってもらう。
最後まで残った人が勝者で景品をプレゼント。新郎新婦が恥ずかし困るような質問を用意する。

(12)ウェディングケーキ入刀&ファーストバイト

(13)ドレスアップ&間違い探しゲーム
数人一組でチーム作り、まず観察タイムで新郎新婦をじっくり観察。
その後、お色直しで新郎新婦に退場してもらい、再入場時に変わってるところを当ててもらう。

(14)友人のスピーチ
(15)余興・歌

(16)ビンゴゲーム もしくは 100円ゲーム
参加者全員が自分の100円玉を出し、隣の人とジャンケン。勝者は敗者からその100円を受け取り、勝者同士でまたジャンケン。一番最後に残った人が人数×100円を総取りできる。最後にそれを新郎新婦にあげる。

(17)デザートタイム
(18)歓談
(19)全員で写真撮影

締めのイベント
(20)サプライズ
(21)新郎謝辞 (新婦からも一言)

(22)お開き
(23)送賓&記念品を渡す

■パーティー中の写真をその場でプリントし、壁紙に貼っておく、そこにメッセージをみんなが書く。
■その写真を後日ネットで見れる様にする。アドレスは記念品と一緒に知らせる。
------------------------------------------------------------
大人の雰囲気が出るようにDJさんも手配したし、花屋さんにコーディネートを頼んだし、サプライズも準備できたし、後は余興なんですよね。

幹事としてやってもらいたい余興があるんです。
それは、ビヨンセのシングルレディース。
どなたかに踊ってもらいたいのですが。どなたかおられませんか?って?!




オヤジがこんな感じで踊るのもいいかも。




そしたらだれか二人誘って練習してみようかな。

って、踊ってる場合じゃない。走れっー!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。