2008年12月24日

サンタへのお願い…

忘年会が続きます。先程終りました。カラオケを歌っている間に、もう今日はクリスマスイブじゃないですか。酔っぱらってますが少し書かせていただきます。

クリスマスイブと言えば、一昨年を思い出します
それまでは長女のサンタへの手紙があったのですが、果たして一昨年はあったのか…。結果は、いいえ、ありませんでした。思春期に入った彼女は知ったのです。サンタなんていないって。ニーチェ的に言えば「サンタは死んだ」。彼女はその後ニヒルな生活を送っていました(おおげさー)。

そして今年、彼女のサンタへの手紙はあるのか…。なにをプレゼントで頼むのだろうか…。少し興味を持って待っていました。

先週彼女はサンタヘのお願いの手紙を母親へ渡しました。妻はそれを私に無言で渡します…。

私はその手紙を読みました。
そこに書いてあったのは「サンタさん、白いタンスが欲しい…」。。。

白いタンス…、タンス…。

サンタは大川栄策じゃないんだぞー!!


親バカ記事。失礼しました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。